出会い即アポ即エッチ体験談

中学生の娘と電話しながら騎乗位で腰を振る淫乱セフレ人妻

中学生の娘と電話しながら騎乗位で腰を振る淫乱セフレ人妻

「久しぶりに時間が取れそうだから今晩会えない?」とセフレの直美から連絡があった。直美も俺も結婚しているので、なかなか自由にあったりする時間を作るのが難しい。今回直美に会ったのは1ヶ月半ぶりくらいだったと思う。直美の旦那が急な日帰り出張が入ったらしく、帰りは最終電車くらいになると連絡があったそうだ。しかも直美の一人娘は塾の夏季講習で泊まりに行ってて不在らしい。まさに千載一遇のチャンスとはこのことだ。
いつものホテルで待っていると、18時過ぎに直美が到着した。旦那の帰りは24時過ぎになるらしく、到着する30分くらい前に連絡があるから、それから車で駅まで迎えに行くことになっているらしい。まさに浮気がバレる要素がまったくないww

時間もたっぷりあるので、ホテルのレストランで一緒にディナーをして、部屋に戻ってきたのが20時前だったかな。少し談笑しながら段々エッチな雰囲気になっていき、直美が「今日2回エッチするなら、そろそろ1回目しないと、あなた復活しないでしょw」と意地悪なことを言って誘ってきた。
直美の挑発にのせられ、まず1発目は軽く、着衣のままフェラをしてもらい、挿入しようとした瞬間直美のケータイが鳴った。だが「お風呂入っていたって言うからでなくていい」と誰からの着信なのかも確認せずエッチを続ける。直美が俺の上にまたがり騎乗位で挿入してきた。
直美が騎乗位だとすぐにイッテしまうw
どうやら相当エッチしたかったらしく、まずは1回イキたいということだろう。
なので直美の自由にさせていると、またケータイが鳴った。さすがに誰からの着信なのか気になったのだろう、ケータイを取りに向かった。
着信の相手は直美の中学になる娘だ。直美は塾で何かあったんじゃないかと心配そうに電話にでる。どうやら軽いホームシックのようで、何事もなかったようだ。
だけど娘がなかなか電話を切ろうとしない(>_<) ガマンできなくなった直美は娘と電話で話しながら俺の上にまたがり、騎乗位で挿入して腰を振りはじめた。おいおい、娘と話ながらマジかよ!と思ったが、必死に気持ちいい声が出るのをガマンしている直美をみるのも新鮮で興奮した。 ちょっと意地悪したくなり、下から俺が突き上げると:「あぁ…」と声を漏らしているww 本当にイヤだったら自分から抜くのだろうが、全然挿入を止めようとはしない。つまり直美もこのシチュエーションを楽しんでいるということだろう。すると直美の方から積極的にグイグイ腰を振ってきた。 そして娘と電話で話しながら完全にイク寸前の顔になっている。そして軽く俺に「い・き・そ・う」と口パクでつぶやくと、完全にイッテしまったようで、カラダがブルブル痙攣している。 実の娘と話ながら、浮気相手のチンポで昇天するなんて、この人妻マジでエロすぎでしょw

Checkライバルが少ないので狙った相手を落としやすい!

>>ミントC!Jメール
サイトの管理が緩めなのでエッチな出会いに強いサイト!
大きな声じゃいえないけど、神待ちの家出少女や売春人妻が多いみたいw
登録して年齢認証が完了すると1,200円分の無料ポイントもらえます。
↓ ↓ ↓CLICK↓ ↓ ↓
無料登録はこちら

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Return Top