出会い即アポ即エッチ体験談

美脚の女にパンストと網タイツを着せてエロ写メ撮ったり足コキしてもらったり言葉責めされたり!

パンスト美脚画像 631 :なまえを挿れて。 :2009/10/14(水) 23:20:38 ID:pPXDVZ9sO
(1)自分のスペックや知り合った場所など
大阪 有明省吾 30代

(2)相手のスペック
大阪 つり目の滝川クリステル  30歳位

(3)出会うまで
女の脚の画像だけで5000枚はある有明フォルダ。

どれもこれも厳選したものばかりで、はっきり言って俺の一番の宝物である。

ハメ撮りだとか面接した女の写メだとかに一切興味はなかったが、ある時思った。

脚の写メだけ思うままに撮りたいと。

何人かに打診したところ、SM系サイトで知り合った女性からOKを頂いた。

『セックスはしない』

『顔は絶対に撮らない。』

『撮ったものは、その場で全部見せる。』

この三つの条件を絶対守れとの事で「はい、、分かりました」と返事して、いざ当日。


(4)出会い体験談
『有明さんですか』と待ち合わせ場所で、声をかけてきたのは30を過ぎたか過ぎないか位の女性。

滝川クリステルに似た長身で、スカートから覗くスラリとした脚は見事なまでに引き締まっていた。

『挨拶して直ぐに脚を見るなんて、よっぽど好きなんですね』
と言う彼女に

「はい、大好きです」
と答えてデパートへ。

彼女にお金を渡し「気分はパンストです」と伝え、何枚かのパンストと網タイツを買ってきてもらいホテルに向かった。

先ずは彼女が最初から履いていた黒ストッキングの脚を何枚か撮影。

ちなみに二人とも着衣のまま。脱ぎはなし。

ベッドに腰掛けて脚を組んでもらう。
床に寝そべって下から撮ったり、真横から撮ったり。

つま先から少し透けて見える指先に背筋がゾクゾクしてくる

632 :なまえを挿れて。 :2009/10/14(水) 23:22:23 ID:pPXDVZ9sO
履き替えるのを見ると萎えるので、彼女が履き替えている間は黙って後ろを向いていた。

ベージュだとか紫のパンストに俺はハアハアしっ放しだったが、グッと我慢。

約束は約束やもんね。

そして彼女がダークブラウンのパンストに履き替える。

初めて真近で見るこの色に俺の脳味噌はクラクラと眩暈を覚えた。

妖しげな光沢に、もーーー、限界です!

頬ずりしたり、フトモモの間に顔を突っ込んでみたりしたいです!

変態だと思われるから詳しくは書かないけど、あんな事やこんな事もしてみたい!

いや、されてみたいっ!!!!

ベッドに座る彼女に右足だけ膝を立ててもらい、股間を撮って撮って撮りまくる。

透けて見えるのは黒い下着ですよね?鼻先から突っ込みたいです。

てか、オナニーしたいです。オナニー。セックスじゃなくて。

股間に顔を埋めながらしごきまくりたいんです!!!

ジーンズのポケットに手を突っ込み、二回位チンコをもみもみ。

やっべー、このままズボンの中でいいから出しちゃいたい。

と、思っていたら彼女に膝を立ててない方の脚で、ポケットに突っ込んでいた腕を払われる。

『そういう事、自分でしちゃうんだ?』

床に座っている俺のフトモモを脚の裏でスリスリしてくる彼女。

お願い、チンコもこすって!!

636 :なまえを挿れて。 :2009/10/14(水) 23:24:13 ID:pPXDVZ9sO
彼女の親指がチンコに触れた途端、思わず彼女のフトモモの上に突っ伏してしまい、携帯は放置状態。

床に寝かされ両脚でチンコをスリスリされまくる。パンツがすっごく濡れて気持ち悪い。

「ズ、ズボン・・脱いでもいい・・?」

黙って頷く彼女、即行でジーンズ脱ぐ俺。

パンツのすそから脚を突っ込まれて金玉だとかサオを散々こねくりまわされる。

もお~、先っぽも触ってよおぉ~、と言いかけたところで両脚でパンツをずらされて
両方の足の裏で先っぽをいじられまくちゃった。

腰が暴れ狂うくらい気持ちいい。

俺が放り投げた携帯を拾って、『代わりに撮ってあげる』とバシャバシャ撮りまくる彼女。

俺のチンコも写ってるのかと思うと、ちょっぴり恥ずかしいけどシャッター音も何だか快感だ。

もっと撮ってください!!!

そしてベッドに座らされ後ろから抱きつかれる。

ストッキング装着した手で先っぽをいじりながら、もう片方の手で乳首をこねくりまわす彼女。

もう、どうにでもしてっ!

『ほら、こっち向いて、気持ち良さそうな顔いっぱい見せて』

超至近距離で顔を見つめられて、俺、顔真っ赤。ちょー恥ずかしい。

チンコをしごくスピードも早くなり、もうイキそう。

640 :なまえを挿れて。 :2009/10/14(水) 23:27:01 ID:pPXDVZ9sO
『そんなにイキたいの~?』
と耳元で囁く彼女にウンウンと頷く俺。

『ちゃんと口に出して言わないと分からないでしょ?』

「もう・・・イキたいです・・・」

『そういう事、自分で言っちゃうんだ?』

「もう・・・ごめんなさい。参りました!」

『じゃあ、ほら、イっていいから気持ち良さそうな顔たくさん見せて』

「あっ、あっ、あーっ」

射精した途端、素に戻り何だか急激に情けなくなってくる。

俺の頭は大丈夫だろうか?

「いやあ、Mのふりするのも結構大変です!」

『ええーっ?思いっきりMだと思うんですけど』
とか何とか言いながら解散。

(5)その後の展開
帰宅後、PCにて写真を見たところ自分のチンコだとか、喘いでる顔のドアップが写っていて
吐き気がするほどに気持ち悪かった。

『又、遊びましょう』と誘われるも何だかおかしな方向に目覚めそうで、ちょっと恐いw

(6)その他
卑猥です!

風俗行くなんてもったいない!
出会い系サイトでセフレや恋人さがそう♪
登録時に貰える無料ポイントで出会えるよ☆

当サイト認定の優良出会い系サイト

ワクワクメール⇒
サイト詳細へ

ミントCJメール⇒サイト詳細へ

ハッピーメール⇒サイト詳

Return Top